読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「えっちぃ」と「ちょいエロ」について考えてみた

以前、オオカミさんとおつう先輩の恩返しの感想のコメントにて、QQQさんに、「えっちいとかそういう次元じゃないですよw」と書き込みがあったのですが、そのコメントをいただいて

「えっちぃ」と「エロい」ってどんな感じに違うんじゃろ?

と考えたワケですよ。


そして数時間考えた結果が、

「えっちぃ」は脱衣所ではち合わせ!や、ぶつかった拍子に〜!などのハプニング的なシーンや偶発的なモノ。

「(ちょい)エロ」はダイレクトに性的興奮を狙っているモノ。

として認識することにしました!


わかりやすい代表例で挙げれば「かのこん」は…いや、あれは「ちょいエロ」ってレベルじゃないですね。

「えっちぃ」… 「乃木坂春香の秘密」・「ラッキーチャンス!」etc...

「ちょいエロ」… 「ゼロの使い魔」・「れでぃ×ばと」・「C9−シーキューブ−」etc...


こんな感じですかね。
偶発的であっても度合いの強いエロは「ちょいエロ」に入るかな。

更に「かのこん」・「ROOM.No」あたりは一線を画するモノなので単純に「エロい」ですね〜。


…べ、べつにいつもこんなこと考えてるんじゃないんだからねっ!

たまたま、そう、たまたま忙しくて読書する時間がないから代わりに書いたんであって、私がえっちなことに興味津々な性格なんじゃないんだからねっ!