読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷれいぶっ!3

ぷれいぶっ!3 (電撃文庫)

ぷれいぶっ!3 (電撃文庫)

【ストーリー】クリスマス・イブ──それはおバカな勇者であろうとも特別な1日なわけで。
 12月に入り、ワクワクドキドキが抑えられずにいた雪村統吾。彼は今年こそ“らぶらぶ”なクリスマスを過ごそうと、笑顔が魅力的な可愛い女の子・夏森朱音をクリスマスデートに誘う計画を立てる。
 しかし、そんな気持ちをよそに、統吾が過去に救った別世界「アーチバール」から、倒したはずの魔王が統吾と同じクラスへ転校してきてしまい……!?


正にラブコメ


ラブもコメディもシリアスも

すごい良かった!

今回は冬の恒例イベント、クリスマスパーティというわけで統吾や明道がすごく頑張ってましたね。
しかし、そこは統吾らしくプレゼント選びの段階でうまくいかず(むしろ結果的にはうまく行ったのかもしれませんが)、ちょっとした誤解でモヤモヤしたりとハプニングだらけで笑わせてくれました。
でも大抵この手のイベントは結局みんなでパーティってオチが多いのに、二人とも意中の相手と二人っきりのデートを目指して色々頑張っていたのが良かったよ!

いつもは大口をたたいている統吾も自分が弱く特に見栄えもするわけでないことにコンプレックスがあって悩んだりもするんだけど、そこを明道や普段は馬鹿にしてる瑞希でさえもが励まして後押ししてるところがまたいいですね。
何だかんだ言って統吾の魅力って言うのはそういった人を惹き付けるところだよなぁ。


あと今回、統吾が倒したハズの異世界<アーチバール>の魔王が新たに登場していましたが、イイ感じに既存メンバーたちを引っ掻き回してくれてましたね。「ぷれい部」に足りなかったアホの子・元気な子供要員としてもいいのですが、何より同じ魔王である、でも実力は天と地との差ほどもある和臣にまとわりついてくれたおかげで冷徹生徒会長が完全にツンデレパパにしか見えなくなりましたw(もちろんママは悠子さんです)


シリアスパートも「ぷれい部」らしい活躍とオチでしたし、統吾を勇者とした確固たるパーティーが出来上がっていることが伺えてこれからの活躍が楽しみです。


総合

うん、☆5つ!すごく楽しかった!

改めて何でこんなに面白いんだろうかな、と思います。
特に突出してヒロインが可愛いとか主人公がカッコイイというわけではなく、ちょっと特殊な設定を除けば殆ど普通のラブコメなのに、恋愛・コメディ両方ともすっごい面白い。個人的には同ジャンルにおいてはかなり上位に入るシリーズです。

ストーリーも安定して来ていますし、これからがすごく楽しm…ってこの終わり方、すっごい不吉なんですがっ!!

いやいや、ここまで来て終わりとかないですよ!


激しく続刊希望!!!



ということで、次の巻も期待してます!期待してます!大事なことなので(ry