読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーマーズ!6

ラノベ ゲーマーズ! ☆☆☆☆☆

 

 

シュピール王国》の一件で心がクラッシュした天童花憐と上原祐は、ゲーム部で

ただティッシュを頬張る。そして亜玖璃と絶賛『修羅場』初体験中の雨野景太が語る驚くべき想い。

「天道さんが僕に深く幻滅しているようなら・・・その時は潔く、別れようと思う」

壊れかける恋人たちの関係。そんなピンチに乗り出したのは、ほとんど外野なのに無駄に主人公体質なあの青年だった!

異議あり!きっとこれはいつもの勘違い的なアレです!」

ゲーム部での逆転裁判を経て、天道が出した結論とは!

「雨野君…こんな関係は、終わりにしましょう」

 

勘違い、暴走関係にも変化が…!?

 

 

葵のセッキーナ先生はマテゴと生徒会以降読んでなくて、ゲーマーズも出てたこと知らない状態で、つい最近本屋で面展されてて「あ、セッキーナ新シリーズ書いてたんだ」と気付いた。そんでもって「葵の兄貴が…成長している…!」と感じる面白さでしたん。

元々会話劇主体の人だったけどメッチャ面白いですやん。全巻買ったろ!の勢いで一気に全巻買いましたよ。

 

 

毎回毎回、続きの気になる終わり方でしたが前回は極悪でした。

結局勘違い的なアレで解決するとは思いましたが、割と致命的なやらかし方だったからどう収集付けるのかすごく気になってました。

結果、元鞘ではありますが意外や意外、景太がここまで男をみせてくれるとは思わなんだ。

本人も言ってましたが、本当に良い意味で天道・雨野ペアは影響し合ってて見ていて楽しい。

景太の成長もですが、初期の無自覚上から目線というか高飛車?な感じだった天道さんが景太に中てられて、どんどんポンコツ感というかダメダメなところが出てきた結果、ここまで愛されキャラになるとは思いもしなかった。

1巻初期の頃なんて、本気で「あ、この娘表紙飾ってるけど当て馬ヒロインなのか」と思ってましたすみません。

 

 

そんでもっていよいよ明かされる雨野(弟)。

星ノ守(妹)も中々にクセのあるキャラだったんで、ある程度予測はしていましたがやはりお前もか…。意外な新キャラ登場でただでさえ迷走感があった一行がもはやカオス・・・。

しかし、肝心の一行の関係性は一気に進みましたね。

天道・雨野ペアが元鞘に戻り、もはや展開的に<MONO>の一件はどうしようも無いのでは…。と半ば諦め(?)てましたがまさかここでこう来るとは…!私個人的にはこのまま、”三角関係勃発!ヒロイン二人による熾烈な正妻争奪戦!!”が始まって欲しいまでありますが、どうなることやら…。

 

ホント、展開はカオスなのに落とすところはきっちり落とす安定感。面白い。

思い込みや勘違いによる暴走ラブコメもいよいよもって佳境ですね!オラ、ワクワクしてきたぞ!

ただギャグはあってもドシリアスは無いドタバタラブコメなので、安心して続きを待ってます。

 

感想リンク

「……私も名前呼び、されたいです……」 - いつも月夜に本と酒


d.hatena.ne.jp